熊谷市で審美歯科・セラミック治療なら

〒360-0012 埼玉県熊谷市上之3820-2
JR熊谷駅より車で10分

診療時間
9:00~13:00 ×
14:00~18:00 ×

△:第2・4日曜・祝日 9:00~12:30/13:00~15:00
休診日:水曜・第1・3・5日曜

ご予約・お問合せはこちらへ

048-501-5566

オールセラミック治療

オールセラミック治療で後悔しないために。

クラウン(被せ物)やインレー(詰め物)をオールセラミックで製作する場合、その仕上がりの美しさは治療を手掛ける歯科医師や歯科技工士の技量に大きく左右されるもの。オールセラミック治療を極端なほど安い費用で提供する歯科医院もありますが、安かろう悪かろうの品質で治療後に後悔する患者さまも少なからずいらっしゃいます。

当院では、「上手い歯医者さんに治療してもらえて良かった」と患者さまにご評価いただけるよう、治療技術の向上に努めています。

オールセラミックとは

オールセラミックとは、歯科用セラミックだけで作られたインレー(詰め物)・クラウン(被せ物)のこと。金属やプラスチックといった素材は一切使わず、天然の歯に近い美しさを持つ歯科用セラミックのみを使っています。

様々なセラミック治療の中で一番美しい仕上がりになる治療法です。

オールセラミックインレーとは

オールセラミックインレーとは、歯科用セラミックのみを使って作られた詰め物です。虫歯の治療で削った際にできた、穴や欠損部位を詰め物で埋めて補うのがインレー。

オールセラミックインレーは、見た目が自然で美しい反面、強度という点ではジルコニアや金属に劣るというデメリットがあります。そのため、噛む力が強くかかる奥歯の治療にはおすすめしておりません。

オールセラミッククラウンとは

オールセラミッククラウンとは、歯科用セラミックのみを使って作られた被せ物です。虫歯やケガなどで歯の大部分を失った場合は、インレーでは補いきれないため、クラウンと呼ばれる冠をかぶせて噛めるようにしています。

オールセラミッククラウンは、ジルコニアやメタルボンドなど、さまざまな種類のセラミッククラウンがある中で、天然の歯の透明感を一番良く再現でき、最も美しい見た目です。そのため当院では前歯の治療におすすめしています。

オールセラミック治療の特徴

オールセラミック治療のメリットとデメリット、失敗例を通じて、その特徴をご紹介します。

オールセラミック治療のメリット

オールセラミック治療の主なメリットを見てみましょう。

  • 1
    銀歯でなく白い歯にできる
  • 2
    数あるセラミック治療の中で一番見た目が美しい
  • 3
    金属のように劣化せず寿命が長い
  • 4
    汚れがつきにくいため、変色しにくく虫歯や歯周病にもかかりづらい
  • 5
    金属アレルギーの心配がない
  • 6
    金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色がない

オールセラミック治療のデメリット

オールセラミック治療の主なデメリットを見てみましょう。

  • 1
    強度はジルコニアや金属に劣るため割れやすい
  • 2
    素材の強度がないため、詰め物や被せ物に厚みをもたせる必要があり、ジルコニアや金属に比べて歯を削る量が多い
  • 3
    歯ぎしりがあると治療できない
  • 4
    保険の銀歯に比べて治療費の相場が高い

オールセラミック治療の失敗例

オールセラミック治療の失敗例とは?どんな時に失敗してしまうのかをご紹介します。

短期間で割れる

オールセラミックの失敗例で多いのは、インレーやクラウンが短期間で割れたり欠けたりすること。

見た目の美しさでは一番優秀なオールセラミックですが、ジルコニアや金属ほどの強度はないため歯ぎしりのある患者さまや、噛み合わせる際に強い力がかかる奥歯には向きません。

当院では、患者さまの噛む力の強さや噛み合わせを考慮することで、失敗することなく後悔のない治療ができるようにしています。

オールセラミック治療の種類・費用

オールセラミック治療の種類・値段のご案内です。

当院のオールセラミック治療は、オールセラミックインレー(詰め物)やクラウン(被せ物)を実際に製作する歯科技工士が診療に立ち会います。歯科技工士が直接患者さまのお口の中やお顔を拝見しながら、詰め物や被せ物の形や色を一緒に確認しインレーやクラウンの製作に反映させるため、よりお顔全体や口元と調和した美しいものが作れるからです。

また、オールセラミッククラウンの治療の際には、本番のクラウンの前にプロビジョナルレストレーションという仮のクラウンをお作りし、患者さまに装着していただいています。その状態でしばらく実際に生活していただき、クラウンの形が口元やお顔に馴染んでいるかなどをチェック。この段階で問題が出れば患者さまの口元に合うよう調整をします。調整を繰り返し問題がない状態になったら、仮のクラウンを元に本番のクラウンを作製するのです。

さらに噛んだときにかかる力を数値化できる測定器を使い、噛む力の強さを確認。オールセラミッククラウンの失敗の多くは短期間で割れてしまうことですから、当院では万が一にも失敗がないように手間を惜しまず、患者さまのお顔や口元に調和し、寿命の長い長持ちするオールセラミッククラウンをお作りするよう努めています。

オールセラミックインレー・アンレー(e-max)

オールセラミックインレー、アンレーは、歯科用セラミックのみを使って作られた詰め物です。虫歯の治療で削った際にできた、穴や欠損部位を詰め物で埋めて補う治療です。

見た目が自然で美しい反面、強度という点ではジルコニアや金属に劣ります。そのため、噛む力が強くかかる奥歯の治療にはジルコニアによるセレック治療をおすすめしています。

費用・値段
38,500円(35,000円 税別)

オールセラミッククラウン(e-max)

オールセラミッククラウンは、歯科用セラミックのみを使って作られた被せ物です。虫歯やケガなどで歯の大部分を失った場合は、インレーでは補いきれないため、クラウンと呼ばれる冠をかぶせて噛めるようにします。

ジルコニアやメタルボンドなど、さまざまな種類のセラミッククラウンがある中で、天然の歯の透明感を一番良く再現でき、最も美しい見た目なのがオールセラミッククラウンです。そのため当院では前歯の治療におすすめしています。

費用・値段
71,500円(65,000円 税別)

治療名:オールセラミック治療

治療の説明:見た目や噛み合わせなどの改善を目的に、人工の歯(かぶせもの)で補う治療法です

治療のリスクや副作用:強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。

以下のページもご覧ください

女性歯科医師による治療・口腔内スキャナーをはじめとした当院のセラミック治療の特徴をご紹介。

金属アレルギーの原因となる銀歯ではなく、セラミックを用いたメタルフリー治療を推奨しています。

ご来院~治療終了まで、審美歯科・セラミック治療の流れご説明しています。

意外と知らない歯医者さんの様子を院内ツアーでご案内。独自の設備もご紹介します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布・ホワイトニングも予約可能です

048-501-5566

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:00~13:00
午後:14:00~18:00
△:第2・4日曜・祝日 9:00~12:30/13:00~15:00
休診日:水曜・第1・3・5日曜

048-501-5566

〒360-0012
埼玉県熊谷市上之3820-2
JR熊谷駅より車で10分